展覧会・イベント

「ニクイホドヤサシイ / 千の窓」展05

2022年7月1日(金)-9月27日(火) 月・火・日 11:30〜18:00 木・金・土 11:30〜20:00

「ニクイホドヤサシイ / 千の窓」展05
優美堂プロジェクトは、市民ボランティアとともに優美堂の大量の額を運び出すことから始まり、建築改修、運営計画と進んできました。

千の窓とはまさに言葉通り1000点の優美堂の額に入った作品の展覧会であり、優美堂再生プロジェクトに関わってくれた人々とアーティストが一体となったアートプロジェクトです。

額縁は建築的に「窓」と置き換えられる、⽇常性と精神性を行き来するメタファーです。
額は世界を視るフレームであり、近代を象徴する概念でもあります。

その「窓」から⾒える景⾊を「見慣れぬ景⾊へ」と 重ね合わせ千の景⾊を五百⼈のアーティストの表現と協同し可視化し、体験化していきます。

「ニクイホドヤサシイ」は優美堂の電話番号291-8341からきており、「やさしく美しい 優美堂」がキーコンセプトとなっています。出展アーティストは『やさしさ』と優美堂の象徴である『富士山』をテーマに各1点、制作しています。

廃棄されてしまう予定であった額を優美堂再⽣の原資として活⽤した本展覧会。貨幣経済と贈与経済の在り⽅について、改めて考察がなされる現代において、一石を投じることができると考えています。

出展アーティスト: 赤星りき / 天野百恵 / 石川柳之介 / 井上幸子 / 岩間香 / おかだゆり / 大久保あり / 海野貴彦 / 葛沁芸 (2.5 architects) / 久家靖秀 / 熊谷順 / こばやし ひな / Shihomi / 鈴木真梧 / spoken words project / 染谷龍風 / 関根正幸 / 大漁舟隆之 / 脱千葉 / 司香菜 / 戸田祥子 / TOMAKI / 永島悠伊 / 鍋島美千乃 / Namia / 富士子 / 藤原佳恵 / MASA MIYASHITA / 村川響 /村山修二郎 / 森藤文華 (2.5 architects) / もりみこと: / 矢野紗季 / 柳井信乃 / 山口光 / よしだゆき / 吉長紫苑 / 吉原遼平 / RICOCO / 和奏 / 和氣明子

Artists: Riki Akahoshi / Moe Amano / Ryunosuke Ishikawa / Sachiko Inoue / Kaori Iwama / Yuri Okada / Ari Ookubo / Takahiko KAINO / Shingei Katsu (2.5 architects) / Jun Kumagai / Hina Kobayashi / Shihomi / Shingo SUZUKI / spoken words project / Ryufu Someya / Takayuki Tairyobune / Datsuchiba / Kana Tsukasa / Shoko Toda / TOMAKI / Yui NAGASHIMA / Michino Nabeshima / namia / Fujiko / FUJIWARA KAE / MASA MIYASHITA / Hibiki Murakawa / Shujiro Murayama / Fumika Morito (2.5 architects) / MoriMikoto: / Saki Yano / Shino Yanai / Yamaguchi Hikaru / Yukine / Yuki Yoshida / Shion Yoshinaga / Ryohei Yoshihara / RICOCO/ Wakana / Akiko Wake

開催日

2022年7月1日(金)-9月27日(火)

会場

優美堂(東京都千代田区神田小川町2-4)

休館日

水曜定休日

時間

月・火・日 11:30〜18:00 木・金・土 11:30〜20:00

料金

無料

主催:東京藝術大学大学院中村政人研究室
共催:優美堂再生プロジェクト実行委員会
⼀般社団法⼈ 東京ビエンナーレ
協賛:日本ペイント株式会社
助成:公益財団法人窓研究所
企画協力:アーツ千代田3331、(株)優美堂

一覧へ戻る