開催予定のイベント

冷蔵庫で寝かせてつくるフランス式手ごね酵母パン

2021年8月8日(日)

冷蔵庫で寝かせてつくるフランス式手ごね酵母パン

パンはアート?酵母と小麦のカンパーニュづくり
小麦の歴史は食文化の変遷ともいえます。”発酵”は日本にも古くからある方法です。
優美堂が額縁の窓から西洋文化を取り入れてながら営まれた約80年の歴史を感じながら、古今東西の住まいと食を愉しむワークショップです。
レーズン酵母を使って、「家」にいる時間を有効に、自らの「手」で簡単でも本格的な手ごねパンづくりを実践します。寝ている間に発酵させてつくるパン生地は、塩と水、小麦粉があれば出来てしまうシンプルなもの。冷蔵庫とオーブンがあれば誰でも作れます。
ハードブレッドに興味がある方、自家製パンづくりを始めてみたい方に、目からウロコの初級編。天然酵母は目に見えないものの空気中に浮遊しています、捨ててしまう果物の皮を使って起こしています。酵母の香りを感じながら身近な材料を使って、美味しいパンに挑戦しましょう。
※参加費用の一部は優美堂のオーブン購入費用に充てられます。
※当日はレーズンとガラス瓶(ジャムの空き瓶など)をお持ちください

●平野しのぶ (メゾンランドュメンヌ・2012年エコール・ルヴァン・ダンタンセミプロフェッショナルコース修了。天然酵母パン研究家、事業コンサルタント)

開催日

2021年8月8日(日)

会場

優美堂 アトリエ(東京都千代田区神田小川町2−4)

時間

14:00 - 17:00

料金

3000円(パン、1ドリンク付き)

定員

6名【定員に達したため受付を終了しました】

対象

中学生以上

主催

優美堂再生プロジェクト実行委員会

共催

⼀般社団法⼈東京ビエンナーレ

一覧へ戻る